横浜 南区 保土ヶ谷区 親子サロン

ママと赤ちゃんが一緒に楽しめるベビーマッサージ教室 ペリドットです。

 

 

 

お産の始まりには、このような兆候が現れると言われています。

 

・おしるし

子宮口が開き始めたり、子宮が収縮して卵膜がはがれ、血液がまじったおりものが見られる。

・子宮収縮

お腹の張りが一定の間隔になり、規則的に起こり始める。

子宮収縮が10分間隔で起こると、陣痛の始まりとされています。

⇒出産する産院に連絡すること

 

・破水

一般的には陣痛から始まり、胎児の頭が通れるくらいに子宮が開くと破水が起こる。

中には陣痛が始まる前に破水するケースもある。

少量だと、尿もれなのか、破水なのかわからない場合もあるので必ずお風呂に入らず

産院へ連絡し、破水の場合は入院グッズをもって病院へ。

 

このすべての徴候が起こるわけではないので個人差がありますが、どれか一つでも当てはまればお産の準備を。

 

 

待ちに待った出産。

ママは体力勝負ですね!